お問い合わせ

アレーズ銀座歯科ご予約・お問い合わせ
アレーズ銀座歯科/トップページ一般歯科/アレーズ銀座歯科インプラント/アレーズ銀座歯科審美歯科/アレーズ銀座歯科ホワイトニング/アレーズ銀座歯科クリーニング/アレーズ銀座歯科矯正歯科/アレーズ銀座歯科
インプラント/アレーズ銀座歯科

HOME
 
一般歯科
インプラント
インプントとは
入れ歯とブリッジ
インプラントの術式
インプラント治療を希望される患者様へ
骨がなくてインプラント治療が不可能と言われた方へ
歯がなくなったまま放置している方へ
手術中の痛みについて
インプラント術前審査
インプラントQ&A

審美歯科
ホワイトニング
リップエステ
クリーニング
矯正歯科
予防歯科
 
ブライダル
エステティック
アンチエイジング
 
お知らせ
スタッフ紹介
クリニック案内
コンセプト
治療の流れ
料金表
アクセス
お問い合わせ
リンク
求人・募集

インプラント

骨がなくてインプラント治療が不可能と言われた方へ

 歯がなくなると、その時点から周りの骨に吸収が始まり、骨は薄くなっていきます。そのため長い間歯が抜けたまま放置していると、インプラントを埋入するだけの骨がなくなってしまうことがあります。

 最新の治療法では「ソケットプリザベーション」といって、抜歯窩に骨補填材(骨の吸収を押さえる薬)を入れ、歯肉を移植する処置を行ないます。これにより、骨が薄くならないようにすることが可能となります。

 また、すでに吸収して薄くなってしまった骨を、再度インプラントが埋入できるだけのしっかりした骨に再生する事も可能です。GBR法、ボーングラフト(骨移植)、サイナスリフト(上顎洞挙上術)、スプリットクレストなどといった方法がございます。

 当院では、ほとんどの場合、インプラント治療は可能ですが、どういった術式で行なうかは、検査診断の
後に判断いたします。ぜひ、ご相談ください。


ページトップへ


料金表 l クリニック概要 l スタッフ紹介 l アクセス l お知らせ l トップページ

サイトマップ l プライバシーポリシー