銀座の歯科医院アレーズ銀座歯科
一般歯科 / アレーズ銀座歯科
ご予約・お問い合わせ/アレーズ銀座歯科



治療/アレーズ銀座歯科



PMTCおよび3DS

PMTCとはProffesional Mechanical Tooth Cleaning の略で、歯科医師や歯科衛生士などの専門家が、特殊な器具やフッ化物入りペーストを用いて歯面の歯肉縁下1〜3mmのプラークおよびバイオフィルム(生物膜)を除去する方法です。

ではバイオフィルムとは何でしょう?
バイオフィルムを簡単に説明しますと、お風呂の水をためたままにするとバスタブの内壁面にぬるりとした粘着物が生じます。これが風呂垢で、住居環境にみられるバイオフィルムです。口の中でも同じように、歯の表面にヌルヌルしたバイオフィルムができ、その上にプラークや歯石ができます。PMTCは物理的にプラークやバィオフィルムを除去しますが、どうしても少量は残ってしまいます。そこで、3DS(Dental Drug Delivery System)を行います。これは患者様の歯型を取ってマウスピースのようなドラッグ・リテーナーを作製し、その中に薬液を入れてお口の中に戻し、PMTC後に残ったバイオフィルムを化学的に薬液(塩酸クロルヘキシジン)によって除去する方法です。

PMTCと3DSの併用治療は最新のむし歯予防法です。むし歯リスク診断でむし歯菌数が多かった人には特にお薦めです。


一般歯科TOPへ戻る
なるべく歯を削らないむし歯の治療法痛くない麻酔をするために(無痛治療)
他院で「もうこの歯は残せない」と言われた方、あきらめないでください!
咬み合わせでお困りの方へ口を開けると顎で音がする、、口が開かない、、(顎関節症)
むし歯歯周病むし歯リスク診断および歯周病リスク診断
口臭についてPMTCおよび3DS全身の健康と歯の健康の関連性