アレーズ銀座歯科アレーズ銀座歯科


なるべく歯を削らない
むし歯の治療法

カリソルブ (Carisolv)
最先端のむし歯治療として、カリソルブという治療方法があります。
むし歯に感染した部分だけを除去し、健康な歯の部分は除去しないというむし歯治療法です。カリソルブは、予防先進国であるスウェーデンでは10年前から普及しており、予防をベースとした最新のむし歯治療法です。




カリソルブの特長


健康な歯の部分が保存できる
カリソルブは、健康な歯の部分とむし歯菌に感染した部分を明確に区分できます。感染した部分のみを除去し、健康な歯の部分を残せるため、将来の歯のためにも、本当に優しい治療方法です。


静かで快適な治療
従来の「キーン」と音がする回転切削機器による、いやな音や振動が最小限の使用ですむため、患者様にとって快適な環境でむし歯治療をうけることができます。


痛みの少ない治療
むし歯菌に感染した部分のみを除去するため、削る範囲がせまく、麻酔の量も少量ですみ、痛みをほとんど感じません。


安全性
カリソルブは健康な歯の部分(エナメル質や象牙質)には作用しません。また、歯の神経(歯髄)に対する影響も報告されていません。



カリソルブは、健全歯質の不必要な除去を防ぐというだけではなく、精神的に歯科医師を受け入れられない患者のためにも必要だと思われます。高齢の方や、または心臓の病気で麻酔剤の使用を嫌がる患者さんにはカリソルブは最適です。







診療時間






地下鉄銀座駅 B5出口より徒歩1分
(銀座並木通り)
[GoogleMAP]

ご予約お問い合わせ