お問い合わせ

アレーズ銀座歯科ご予約・お問い合わせ
アレーズ銀座歯科/トップページ一般歯科/アレーズ銀座歯科インプラント/アレーズ銀座歯科アレーズ銀座歯科ホワイトニング/アレーズ銀座歯科クリーニング/アレーズ銀座歯科矯正歯科/アレーズ銀座歯科
インプラント/アレーズ銀座歯科

HOME
 
一般歯科
インプラント
インプントとは
入れ歯とブリッジ
インプラントの術式
インプラント治療を希望される患者様へ
骨がなくてインプラント治療が不可能と言われた方へ
歯がなくなったまま放置している方へ
手術中の痛みについて
インプラント術前審査
インプラントQ&A

快適な歯
ホワイトニング
歯のクリーニング
矯正歯科
予防
 
エステティック
アンチエイジング
 
お知らせ
スタッフ紹介
クリニック案内
コンセプト
治療の流れ
料金表
アクセス
お問い合わせ
リンク
求人・募集

インプラント

手術中の痛みについて

 インプラントを埋入する際の手術中の痛みは、局所の麻酔を行なっていますので全くありません。また、手術自体も他の手術に比べ、30〜1時間程度で終わることがほとんどで、非常に簡単な手術といえます。しかしながら、意識のある中で手術を受けることに抵抗のある方はもいらっしゃいます。そういった方のために、静脈内鎮静法という軽い全身麻酔法をご用意しています。


静脈内鎮静法とは

 静脈内鎮静法とは、わかりやすくご説明するならば、局所麻酔と全身麻酔の中間に当たる処置です。全身麻酔は、麻酔医によって完全に眠った状態で処置を行ないますが、静脈内鎮静法では、意識はあるのですが苦痛や不安を取り除かれ、半分眠ったような状態で気付くと処置が終わっています。

専門の麻酔医によって心電図、血圧、心拍数、血中飽和濃度などをモニタリングしながら行ないますので安心です。


ページトップへ


料金表 l クリニック概要 l スタッフ紹介 l アクセス l お知らせ l トップページ

サイトマップ l プライバシーポリシー