銀座の歯科医院アレーズ銀座歯科
一般歯科 / アレーズ銀座歯科
ご予約・お問い合わせ/アレーズ銀座歯科



治療/アレーズ銀座歯科



 当院における一般歯科に対する理念


やり替えのない治療をご提供する
〜 生涯健康な歯で噛み続けるために 〜

従来の歯科医院の治療は「痛くなったら治療をする。
そして、かぶせものを入れ、噛めるようになったらおしまい」という内容がほとんどでした。
以下に現在の永久歯の一人平均健全歯数(健康な歯)を表記します。

20〜24歳
30〜34歳
40〜44歳
50〜54歳
60〜64歳
70〜74歳
80〜84歳
残存歯
27.85本
27.43本
26.16本
23.63本
19.99本
12.44本
7.41本

ご覧のように、健康な方は全部で28本の歯がありますが、30歳代後半から徐々に歯の本数が減っていき、50歳後半から激減しています。この現象には、次のような問題点があげられます。
リップエステの手順1 従来行われてきた歯科治療がその場しのぎの治療であったこと
リップエステの手順2 予防という概念が昔はほとんどなく予防歯科サービスを受けていないこと
リップエステの手順3 インプラントのような噛み合わせを守る治療法が普及していなかったために入れ歯の負担による2次災害が歯を失うスピードをさらに助長していたこと

治療計画:当院では、これらの問題点を改善すべく、むし歯、歯周病、咬み合わせ、など全ての面からアプローチし、患者様に十分な説明をさせていただいた上で、治療計画をどこまで行うか一緒に考えていきます。

やり返しのない治療:また一度行った治療部位は、拡大鏡などを用いて封鎖性を高め、細菌の侵入を最大限抑制し、二度とやり返しのない治療を目指しています。

予防、メインテナンス:そして、やりっぱなしではなく、予防、メインテナンスを行うことで患者様の生涯をサポートさせていただければ幸いと考えております。

デンタルクリニック アレーズ銀座 院長 中村茂


なるべく歯を削らない むし歯の治療法
むし歯を溶かす薬液カリソルブについてご紹介します…
詳細

痛くない麻酔をするために(無痛治療)
私(院長 中村茂)は、かつて学んだ先生の影響をうけ、患者様に麻酔をした際に、「痛くない」といわれるととてもうれしく思います。痛くない麻酔をするポイントは…
詳細

他院で「もうこの歯は残せない」と言われた方、あきらめないでください!
他院で「もうこの歯は残せない」と言われた方、あきらめないでください!(重度歯周病、重度虫歯)
歯を抜かなければならない理由は…
詳細

咬み合わせでお困りの方へ
咬み合わせが悪いと様々な障害がでます。例えば…
詳細

口を開けると顎で音がする、、口が開かない、、(顎関節症)
顎関節症を発症する原因は…
詳細


 むし歯にお悩みの方、あるいは将来のお口の健康に不安のある方は多いことかと思われます。お口の健康はからだの健康の出発点です。ここでは、むし歯をはじめとするお口の中のトラブルについて詳しくご説明いたします。

むし歯
子供から大人までたくさんの方々を悩ませるむし歯。むし歯はなぜ起こり、そしてどのように進行してゆくのでしょうか。そのメカニズムを詳しく、わかりやすくご説明します。
詳細

歯周病
むし歯がない方でも、歯を磨くときに血が出る、歯ぐきが腫れて痛いなどの症状がある場合、歯周病を疑ってみた方が良いでしょう。実は驚く程たくさんの人が歯周病にかかっています。
詳細

むし歯リスク診断および歯周病リスク診断
むし歯や歯周病になる要因をどれだけ持っているかは、一人ひとり違います。それをしっかりと検査し、ご自分に合った治療を選ぶことが重要です。
詳細

口臭について
気になる口臭。口臭の原因は一つではありません。ご自分では気づかない場合も多いようです。口臭の有無や原因を特定し、それに合った対策をとりましょう。
詳細

PMTCおよび3DS
むし歯や歯周病の原因となるお口の中の細菌を、徹底的にコントロールするための最新の予防医療技術をご紹介します。
詳細

全身の健康と歯の健康の関連性
お口はからだの入り口であり、様々な外的な環境にさらされる場所です。お口の健康状態はお口だけにとどまらず、全身の健康にも影響があります。
詳細